TOP
ポテトコロッケ
◆材 料
じゃやがいも400g、玉ねぎ150g、合い挽き肉150g、塩・こしょう適宜、衣(小麦粉適量、卵1個、パン粉適量)、サラダ油適量、ソース、付け合せは、キャベツ、パセリ、お好みで。

◆作リ方
@ じゃがいもをダッチオーブンで蒸し焼きにする。こげないように、DOのそこに網を敷き、その上にじゃがいもを置き、1時間ほど中火〜弱火で。
A @のじゃがいもの皮をむき、軽く塩、こしょうした後、木じゃくし等でざっとつぶし、冷ましておく。
B フライパンを中火で熱し、サラダ油大さじ1・1/2を温めて玉ねぎを炒める。玉ねぎが透き通ってしんなりしてきたら、合い挽き肉を加え、肉の色が変わるまで炒める。そのとき、塩小さじ1/2、こしょうで味を整え、湯気がでなくなるまで冷ましておく。
C AのじゃがいもにBを加えてよく混ぜる。
D 適当な大きさに分けて、コロッケの形にした後、小麦粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつける。
E DOにサラダ油をいれ、中火で熱しておき、Dがこんがり色づくまで揚げる。これで完成!


◆ 感想/体験
今回のコロッケ、味はいいのですが、見た目がいまいち、点数にして50点。その主な原因は、材料の水分を充分にとばさず、短時間で料理したため、サクサクしたコロッケになりませんでした。Bで、湯気がでなくなるまで冷まさなかったため。湯気が出るということは、材料に水分が含まれているということで、ベチャッとしたコロッケになってしまいます。ずばり、コロッケ料理のポイントは材料の水分をとばすこと!これでサクサクコロッケ間違いなし。
久しぶりのDO料理に、子供たちは、ほとんど粘土遊び感覚で、おおはしゃぎ。お子さんのいる方にはおすすめメニューですよ。 粘土遊びもできるし、大好物なのでは・・(2003/5/31)










外見はいまいちですが、味は大好評でした・・
チキンのトマト煮込み
◆材 料
鶏もも肉400グラム、玉ねぎ2個、ナス3本、セロリ1/2本、トマト缶
(ホール)1缶、トマト2個、白ワイン適量、ブイヨン2個、にんにく2かけ、オリーブオイル適量、塩胡椒適量、砂糖(隠し味程度)。

◆作リ方
@ 鶏もも肉に塩胡椒をまぶし、少しもんでそのままおいておく。
A 玉ねぎ、セロリはみじん切りにし、なすは輪切りにスライスする。
B トマトも適当に角切りにする。以上で下準備終了。
C 熱したダッチオーブンにオリーブオイルをしき、にんにくをいれ、鶏もも肉を表面がこんがりきつね色になるまで焼く。鶏もも肉のうまみがこれで逃げません。
D Cの鶏もも肉をDOから取り出す。
E 玉ねぎ、セロリを炒め、その後ナス、トマトを加える。
F Eにトマト缶(ホール)、白ワイン、Dの鶏もも肉、ブイヨンをいれ煮込む。
G 最後に、塩胡椒、砂糖で味を調え完成!


◆ 感想/体験
嫌いな野菜がたっぷりはいっているにもかかわらず、子供たちにも大好評でした。野菜嫌いの子供たちには、いいですよ。
(6/29/2003)