2002年12月1日(日)   TOP BACK NEXT
残念ながら本日は朝から雨が降ったりやんだりのどんよりとした天気。
こんな日はダッチオーブン料理でうまいものを食べるに限る。我が家の第二キッチンのウッドデッキは幸いなことに、雨の日でも大丈夫。少し庇があるため、雨の日でもダッチオーブン料理ができるのだ。

まずは、ロールパンに挑戦。子供達も、パンの生地をこねるお手伝い。いや、遊びかな?それにしても楽しそうだ。
前回パンの生地に混ぜたほしぶどうの代わりに、今回はシナモンをたっぷりいれて、焼く。これがまたうまかった。
次に挑戦したのが、今回始めてのブラウニー。小麦粉(薄力粉)を混ぜるタイミングが早すぎたため、クッキーのように硬くなってしまうかと心配したが、ふっくらと焼きあがった。これまた、家族みんなには好評だった。ただ、火加減が強すぎたためか、少々焦げてしまったが・・
ダッチオーブンは火加減がとにかく重要なことを、つくづく感じた。
そして本日最後のメニューは、おしるこ。なんと小豆が、1時間ほどで本当に柔らかく煮えるのだ。一晩水につけこまないと、煮くずれしてしまうが、ダッチオーブン料理では水につけこまなくとも豆の形ははっきりしたままだ。豆料理はめどくさく、時間がかかるというイメージが強いが、ダッチオーブンで料理すれば全くそんなことはない。
おしるこの中に焼いた餅をいれて、食べたが、これも非常にうまかった・・
Click Here!