■□□□□□■□□□□□■□□□□□■□□□□□■□□□□□■□□
喜世栄の「おやき」


■□□□□□■□□□□□■□□□□□■□□□□□■□□□□□■□□


BACK




今回ご紹介するお取り寄せは、御菓子処喜世栄の「おやき」。

普通、おやきと言えば皮がパンみたいに厚いと思うのですが、 ここのおやきは、皮が薄くて、もちもちしており、本当に美味。


種類も、丸なす、野沢菜、大根、カボチャ、ニラ、キノコ、小豆あん、 そら豆あんと実に豊富。

その中でも、特に野沢菜、カボチャ、小豆あん、そら豆あんが好物。
このおやきを、スキレットで少し焦げるくらいに焼いて食べると、 これがうまい!

普通、おやきは皮がパンみたいに厚いと思うのですが、ここのおやきは、皮が薄くて、もちもちしており、美味しいです。

できれば、焚き火でやりたいとこですが、キッチンでもOK。
お茶のお供にも、食事にも、あいます。
ぜひ、おためしください。



山あいの信州では、昔から囲炉裏を囲みおふくろのつくった「おやき」の夕食をとる。という食習慣がありました。
今日でも、8月14日の早朝からご先祖様へのお供えとしてたくさん作ります。
豊かになった昨今、栄養価の高い「おやき」は、長寿食ともいわれており、お茶のお供に、おやつにと喜んでいただいております。
             ・・・(おやきだよりから抜粋)

お問い合わせ先 
御菓子処喜世栄  長野市横沢町653(善光寺のすぐ近く)
TEL/FAX 026(232)7396
営業時間/8〜18時 定休日/無休 取り寄せ/電話かFAXにて注文可





食べたことがある方、グルメ情報をお持ちの方はこちらから