■□□□□□■□□□□□■□□□□□■□□□□□■□□□□□■□□
レマンの森の「森の愛菓」

■□□□□□■□□□□□■□□□□□■□□□□□■□□□□□■□□


BACK




小さな森の置くからきこえるお菓子の歌声。
甘い香りは幸せなひととき。

夏休み旅行2日目の午後立ち寄り、ティータイム・・
(7/26/2004)




今回ご紹介するのは、伊豆高原の「レマンの森」の、森の愛菓、おおむろ焼、
森のどんぐりシューの3品。
夏休み旅行2日目、午後のティータイムに立ち寄ったカフェでトライ。
スイスの高原から抜け出してきたような、雰囲気が抜群!!



森の愛菓
まず、森の愛菓ですが・・
カマンベールチーズをたっぷり使用したチーズケーキで、
2種類のチーズの味が・・表面のチーズと中のチーズの味が微妙に異なり・・
チーズ好きの方には、たまらないのでは。
また、このチーズクリーム、とろっとしており、珍しい食感。
香ばしいサクサクのタルトと中の濃厚なチーズクリームのバランスもグッド。
子供達も先を争うように、あっという間に・・なくなりました。





おおむろ焼き
 

次に、ご紹介するのは、おおむろ焼です。
しっとりしたスポンジに、生クリームと小倉あんがたっぷりはいっていて、
サンドされています。
小倉あんの和と生クリームの洋の素材が、絶妙なマチング!
また、スポンジもがフワフエワしていてで、これまで経験したことない
新鮮な食感が楽しめます。



森のどんぐりシュー

そして最後に、森のどんぐりシュー。
朝霧高原の新鮮な牛乳でつくられた、濃厚なクリームが、これでもかと
いう感じに、たくさん入っており、これまた、美味。
子供達は、このシュークリームが一番のお気に入りのようでした。

今回、3品をご紹介しましたが、どれもネーミングがお洒落で、
センスありますよね。

3品とも、お取り寄せ可能なので、ぜひ、おためしください。

レマンの森 静岡県伊東市八幡野高塚1244-91
0557(51)8117
9:00〜19:00 定休日(水) 



レマンの森



食べたことがある方、グルメ情報をお持ちの方はこちらから