2003年7月29日 TOP BACK NEXT

2003年夏休み旅行 3日目



キャンプ場をチェックアウトした後、キャンプ場に隣接している戸隠牧場に行きました。
戸隠連峰の北東山麓に広がる135haもある村営の高原牧場です。
馬や牛が放牧されのんびりした光景が広がりいい感じ、ウサギ、ヤギ、鶏などと触れ合えるコーナーもあり、子供たちは大喜び。
結局11時頃まで遊び、当初の予定を大幅にオーバーしました。

大人250円、小中学生200円。
8時半〜17時。






約2Kmの参道の中間にある萱葺屋根の赤い随神門


樹齢400年のクマ杉並木が延々つづきとても神秘的
奥社へお参りに行きました。これで、中社、宝光社と合わせて戸隠神社全てをお参りしたことになります。ご利益あるかな・・

戸隠神社の御本社として全国から大勢の参拝客が訪れる奥社は、天照大神が天岩窟にお隠れになった折り、無双の神力で岩戸を開いた天手力雄命を御祭神とし、数百bもの断崖の真下に建てられています。



30分程でようやく到着しお参り





 
岩戸屋で岩戸屋定食を食べました。ボリュームといい味といいおすすめです。
毎日その日に出す分だけを打つ、歯ごたえのあるそばが人気。
そば粉の良さを感じさせる舌触りとしっかりとした歯ごたえが、いかにも「戸隠の田舎そば」という感じで、ここはおすすめですよ。

長野県上水内郡戸隠村戸隠3501 026−254−2038
8時30分?18時(夏期?19時)そばが売切次第閉店





お昼を食べ終わった時には既に2時過ぎ。今日は八ヶ岳高原まで移動しなくてはいけないのに・・
暗くなる前に到着できるか心配です・・


にもかかわらず、善光寺の近くでたまたま見つけた、あの酒まんで有名な「つるや」に、立ち寄りました。
やはりここの酒まんは、程よい甘さでとてもおいしかったです。

酒饅頭本舗 つるや
長野市東後町34(鐘鋳川端)
電話026-232-5555
FAX026-232-5043
定休日 水曜日
(祝日に重なる場合は営業いたします)営業時間 午前9時〜売切れまで





次に立ち寄ったのが、パイの店敷島屋。この店を見つけるのに何度も人に道を聞き、何度も同じところをぐるぐる・・本当にわかりずらいので、ご注意ください。
小海駅の裏手の住宅地の中にある小さな小さなパイ専門店。
バナナがたっぷりはいっているバナナクリームパイ、ブルベリーとの相性が抜群のヨーグルトパイそしてクリームチーズパイを購入しました。どれもおいしかったですよ。この店には随分と遠くからもパイを購入するためにお客さんが来るとか・・・・・わかるような気がします。


南佐久郡小海町大字小海4406-4
0267-92-4342
10時〜19時 月曜定休日
本日泊まるコテージで食べるパンを購入するために、高原のパンやさん小海本店に行きました。

いくつか購入したパンの中で、ごはんパン、地酒あんぱんが気に入りました。

詳しくは、高原のパンやさん


お取り寄せ、ダッチオーブンに関するグルメ情報満載のメルマガ